レーシック 眼科 - 東京&大阪&名古屋の体験談!! > 条件、痛み、後遺症についての質問集

条件、痛み、後遺症についての質問集

角膜が薄いとレーシックが受けられない?!

レーシックにおいて、「角膜の厚さ」はとても重要になります。普段の生活の中で自分の角膜の厚さを知ることはないだけに、少し不安になりますね。角膜とレーシックについてご説明します。

詳細はこちら>>>

レーシックの後遺症について教えてください。

レーシックの後遺症にはどんなものがあるのでしょうか。ここではレーシック後遺症(合併症)とその対策をご紹介できればと思います。

後遺症を知るとレーシックが怖くなるかもしれませんが、もし現在眼鏡やコンタクトレンズでの生活で特に問題や不便を感じておらず、レーシックを悩んでいるのであれば、納得がいくまで情報を集めてご自身の心を決めるのがいちばんです。

レーシックは保険適用されるものではありません(保険会社の保険が効く場合はあります)。「自分にとって本当に必要な手術かどうか」を考える意味でも、後遺症についてよく知るようにしましょう。

詳細はこちら>>>

角膜不足でも、レーシックを受ける方法は無いのでしょうか??

角膜の厚さが不足していると、一般的なレーシックを受けられない可能性があります。それでもなんとかレーシックで視力回復を目指したい、と考える場合にはどうしたらいいのでしょうか?検証してみましょう。

詳細はこちら>>>

レーシックで痛みなどの問題はあるんですか??




【質問】

レーシック手術についての痛みや問題点など、
どのようなものがあるのか教えて下さい。

今までずっとメガネを掛けていたのですが外したいと考えていて、
思い切ってレーシックの手術を受けようかと悩んでいるんです。
でもやっぱり、簡単だと聞いていても手術は手術なのでとても不安もあります。


手術費用も結構かかると聞いたのですが、
それ以外にレーシックについての問題点などあるのでしょうか?


もし、具体的に痛みや問題点などをご存知の方がいましたら、
教えて下さい。


詳細はこちら>>>

緑内障とレーシックの関係について教えてください。

結論から言えば、「レーシックの後遺症のひとつに緑内障がある」という情報は間違いです。レーシックによる緑内障の発症のリスクは現在のところほぼないという研究報告がなされています。

詳細はこちら>>>

レーシックを受けると白内障の手術が受けられない?!

レーシック手術を受けた後で、「白内障」という目の病気にかかった場合についてご紹介します。白内障の治療は手術となるので、「レーシックを受けた場合でも白内障の手術はできるのか?」という点で心配されている方が多いようです。白内障は決して珍しい病気ではないので、もしもの場合に備えて少し勉強しておきましょう。

詳細はこちら>>>

遠視の人もレーシック手術を受けることはできるのでしょうか?!

レーシックは近視や乱視だけを矯正するものだと思っていませんか?そんなことはありません。遠視でもレーシックによる治療は可能です。ただし、日本人の場合遠視よりも近視や乱視の方が多いので、遠視のレーシック手術についてあまりたくさんの情報がない・・・というのは本当のところです。

近視や乱視とは違う方法で角膜を削り、正しい位置で焦点が合うように矯正します。では、遠視のしくみと、遠視の場合のレーシック手術がどのようなものなのかをご説明します。

詳細はこちら>>>