レーシック 眼科 - 東京&大阪&名古屋の体験談!! > 条件、痛み、後遺症についての質問集 2 > レーシック その後の経過、気をつけること、できないことなど。

レーシック その後の経過、気をつけること、できないことなど。

レーシックのよくある質問に、レーシック体験者が体験談でお答えします^^

【質問】

手術後の経過、できないこと、気をつけなければいけないことって何ですか?

【答え】

手術後に、気を付けなければいけないこと

手術をしてからですが、1週間顔を洗ったり髪を洗うことが出来ません。切った角膜が傷ついたり、糊付けが完全で無いから仕方ないことなのでしょう。


寝る時は、無意識に眼をこすったらいけないから、これも1週間水中メガネをかけてと言われました。


しかし、仕事に行かなくてはいけません。顔を洗わず、髪も洗わずなんてことは出来ません。


私は顔は優しく洗い、髪は水中メガネをして洗いました。これは6年以上も前だから、このような状態だったのでしょうけど、現在はきっと違うんでしょうね・・。


私は1週間真面目にこの状態で過ごし、手術をした次の日から仕事にも行きました。


クリニックでは手術をした1週間後がまず最初の術後検査です。
まずは、視力検査です。私はきっと1.0なんか余裕なんだろうとワクワクしながら検査を受けました。


しかし、最初の検査では0.8くらいだったように思います。看護師さんは、慣れてきたらもう少し視力は良くなりますと言ってくれました。


術後検査は全部で3回あります。2回目の検査はその1ヵ月後くらいで、3回目は半年後くらいだような気がします。


自分の中で、見えることが本当に嬉しかったので、その後が少し定かではないのです。しかし、2回目3回目の検査で視力は1.2くらいになりました


ものごころついた頃から、視力が本当に悪かった私には夢のような見え方でした。


視力検査の時は一番上の円の空いているところがわからず、自分から前に進んでたあの視力検査では無くなったのです。


かなり下のほうまで、はっきり見えていることが嬉しかったです。


術後は飲み薬は無かったのですが、目薬はありました。1日に数回ささなければいけないのですが、私は目薬をさすのが苦手でほとんどさすことがありませんでした。


私は見えることにより車を運転することが楽しかったです。
元々、運転は好きなのですが、夜は見えづらく怖かったのですが、そんなことはありません。運転の気疲れが全くありませんでした。


それに、私は見えないことにより人の後ろについて歩くタイプだったのですが、見えるようになると前を進んで歩いていました。


友達からは性格が変わった?って言われるほどです。


見えるって本当に嬉しいことです。私は、子供の頃、どうせそんなに見えないんだから、もっと悪くなっても一緒って情けない性格にまでなっていました。


でも、これからは眼を大事に生きていこうと思いました。部屋を明るくしたり、眼の疲れることをあまりしないとか考えるようになりました。


メガネやコンタクトレンズに頼ることなく、遠くがはっきり綺麗に見えるというのはなんて贅沢なことなんだろうと改めて感じました。


お金はかかることかもしれませんが、レーシックは本当に素晴らしいものです。


どうしようと悩んでるなら、是非、手術を受けることをお勧めしたいです

レーシックふくろう流、良い病院の見極め方とは?

ちなみに、当サイトからは神戸神奈川アイクリニック品川近視クリニック

>> 神戸神奈川アイクリニックの管理人評価
>> 品川近視クリニックの管理人評価

 

あなたが知りたいことを教えて下さい

今回の記事はいかがでしたか?

さらに詳しく知りたいことや「こんな特集をして欲しい!」などご要望があれば、ここからレーシックふくろうに教えてください。あなたからのコメントをお待ちしております。



条件、痛み、後遺症についての質問集 2