レーシック 眼科 - 東京&大阪&名古屋の体験談!! > レーシックの基本情報質問集 > レーシックのデメリットを把握しましょう!!

レーシックのデメリットを把握しましょう!!

レーシックには、「視力がよくなる」という大きなメリットがあります。手術も短時間なので、ネット上の広告サイトでは「長年の悩みが10分程度の手術で解決してしまう」という表現がよく使われています。


この表現は間違ってはいませんが、あたかもメリットだけしかないような言い方は誤解させてしまう危険性があります。レーシックには、大きなデメリットが発生するリスクがあることも忘れてはいけないのです。


「失明の可能性はほとんどない」という言葉だけで安心させるような広告サイトを参考にするのは辞めましょう。


今回は、レーシックのデメリットについて焦点を当て、検証していきたいと思います。まずは、レーシック術前のデメリットについてです。


まとまった費用が必要


レーシック手術をするためには最低でも8万円から、手術によっては30万円程度の費用が必要になります。手術費以外のことも考えると、まとまった金額を用意しなくてはなりません。


【手術費】 
8万円から30万円程度が相場ですが、特殊な手術の場合はさらに費用が上乗せされます。事前の適性検査費用は手術費に含まれているか無料であることがほとんどですが、クリニックや眼科によって異なりますのできちんと確認をしましょう。


紹介割引、会員割引を利用するのもひとつの方法ですが、規約をよく読んで間違いのないようにしましょう。


【交通費】(遠方の場合は+宿泊費)
遠方からやってきて手術を受ける場合は、交通費や宿泊費も用意しなければなりません。クリニック・眼科によっては交通費に補助が出るところもありますが、どの程度の費用が必要になるか、十分に下調べをしておく必要があります。また、手術当日の帰りの際など、タクシーを使う可能性があることも考えておきましょう。


【検診費・薬代など】
検診費や薬代がどこまで保証されるのかも確認しましょう。プランによっては手術費用に含まれる場合、そうでない場合があります。


コンタクト使用禁止期間がある


レーシックを受けようと思う方の中には、普段からコンタクトレンズを使用している方が多いと思います。


コンタクトレンズは角膜にぴったりと沿うようにして目に入っているので、コンタクトレンズの曲線の形に角膜も矯正されてしまうのです(これを「角膜の歪み」と表現します)。角膜の歪みを元の状態に戻すには、しばらくコンタクトレンズの使用を控えなければなりません。


期間は使用コンタクトレンズにより異なり、


ソフトコンタクトレンズの場合・・・1週間程度
ハードコンタクトレンズの場合・・・2週間程度


と考えられています。歪んだままレーシックを受けると、レーシックを受けた後に角膜の形が変わり、見え方も変わってしまうのです。乱視の原因にもなりますので、きちんと使用禁止期間を守りましょう。


ソフトコンタクトレンズの使用禁止期間を3日程度に設定しているクリニックもありますが、やはり最低でも1週間、コンタクトレンズを何年も使用している方は2週間程度は眼鏡で過ごしましょう。術後の視力に関わることなので、医師にもよく相談してください。


拘束される時間が長い


・ 術前の適性検査
レーシック手術を受けるには、事前に適性検査を受けておく必要がありますので、(検査当日に手術を受けることができるクリニックや眼科もありますが、費用が異なる場合があるので確認しましょう。)クリニックによって異なりますが、何回かクリニックに足を運ぶ必要があります。


・ 手術後
手術自体は休憩も含めて1時間以内で完了しますが、その直後から移動は最小限に留め、できるだけ動かないように心がけなくてはなりません。人によっては痛みや違和感が何日も続き、いつものように出かけたり、仕事をしたりすることができない可能性もあります。


また、翌日検診や1週間検診などもあります。忙しいからといって検診を受けずにいると、重大な合併症を見逃してしまう可能性もありますので検診には必ず行ってください。このように、手術が済んでも、完全に元の生活に戻るまでにはなかなか時間がかかります。


眼圧を上げる薬の服用を避ける必要がある


目の状態が普段と変わってしまう可能性があるため、眼圧が上がる副作用を持つ薬を服用することができなくなります。例えば抗うつ剤にも眼圧を上げる作用があります。


薬の服用を控えることで日常生活に大きな支障がある方は、レーシックとどちらを優先させるかをよく医師と相談してください。


この続きは『レーシック術後の後遺症、合併症など考えられるデメリットを調べました』です。こちらももぜひご覧ください。

レーシックふくろう流、良い病院の見極め方とは?

ちなみに、当サイトからは神戸神奈川アイクリニック品川近視クリニック

>> 神戸神奈川アイクリニックの管理人評価
>> 品川近視クリニックの管理人評価

 

あなたが知りたいことを教えて下さい

今回の記事はいかがでしたか?

さらに詳しく知りたいことや「こんな特集をして欲しい!」などご要望があれば、ここからレーシックふくろうに教えてください。あなたからのコメントをお待ちしております。



レーシックの基本情報質問集