レーシック 眼科 - 東京&大阪&名古屋の体験談!! > そこはどうなの?!Q&A > レーシックについて、品川近視クリニックについて紹介してください。

レーシックについて、品川近視クリニックについて紹介してください。

一昔前に比べ、だいぶ普及をしてきたレーシックですが、眼球を手術するのってとても不安ですよね。レーシックを受けたいと思いつつも、なかなか行動に移せない人が多いことと思います。

思い切って手術を受けるなら、少しでも安心・安全な病院を探すのが先決です。そこで、レーシック施術の実績が多い「品川近視クリニック」のメリットについて調べてみました。

品川近視クリニックのメリットは?

1.レーシック機器の設備が充実
2.施術は全て経験豊富な眼科専門医
3.リーズナブルなイントラレーシックの価格設定
4.最長15年間の保障制度
5.クリーンルーム完備
6.年中無休で診療、無料メール相談受付
7.DNAアベリーノ検査を実施

まず、品川近視クリニックの設備について調べてみました。

品川近視クリニックでは、日本で行われているレーシック機器のほぼ全てが完備されており、検査機器は300台配置されています。この設備は、一日に1500人の患者に対応できる台数となっています。


他院では、検査機器の台数をウエブページで明示しているところは見当たりませんので、キャパシティーの大きさがセールスポイントになっているようです。


品川近視クリニックによると、日本のレーシック患者の約7割が品川近視クリニックでレーシックを受けている(推定)というデータもあります。


品川近視クリニックでは、特に術後の痛みに対するケアが充実しており、在籍するドクターは100名以上で中には5万症例以上の経験を持つドクターもいます(競合他院は10名程度もしくは非公開)。


痛みに対するケアとして実施されているのは、手術前と後の点眼のタイミングや回数の指導、内服薬やアフターケア専用のコンタクトレンズの処方です。これらのアフターケアは全て無料で行われています。


他院でもアフターケアについては無料で行われているところが多くありますが、ここまで詳細には記載がありません。


次のメリットは、「イントラレーシック」の価格の安さです

イントラレーシックは、コンピューター制御でより精度が高くスピーディーで安心なレーシックといわれています。

イントラレーシックの価格は品川錦糸クリニックが9.2万円、神奈川アイクリニックでは23.5万円、錦糸眼科では20万円です。つまり、他院に比べると50%以下の価格設定です。


レーシック施術の後は、最長15年間の保障制度があります。また、レーシック施術を行う部屋は、ISO14644-1基準を満たしたクリーンルームです。

過去に、不衛生な環境で手術を行ったために患者が集団で角膜に炎症を起こした他院での事故が報道されていますので、これは大切なポイントです。


最後のポイントは、最近話題になっている「施術後に角膜が白く濁る」アベリーノという眼の病気の検査「DNAアベリーノ検査」が無料で受けられる点です。

このアベリーノは、普通の診察では4割が見落とされてしまうそうですが、品川近視クリニックの検査では、100%発見することができるそうです。


品川近視クリニックの紹介制度とは?

品川近視クリニックには患者の8割が利用するという「紹介制度」があります。これは、施術を終えた人が、さらに自分の友人・知人・家族に品川クリニックでの施術を紹介し、施術に至った場合に、紹介者は現金がもらえ、紹介された人は施術料が割引になるシステムです。


一般の紹介者では、最高3万円の謝礼金と5万円の割引額が発生します。多くの患者がこの紹介制度を利用しているそうです。


ちなみに、錦糸眼科では人数限定の無料・割引モニターを実施しており、毎週1名の患者が無料、5名が50%OFF、10名が30%OFFでレーシックを受けられます。

神奈川アイクリニックにも紹介制度があり、レーシックであれば紹介者も患者もそれぞれ2万円がキャッシュバックされます。


品川近視クリニックの口コミ評価は?

品川近視クリニックは「レーシック低料金化の第一人者」、でも気になるのは料金体系?

品川近視クリニックでは、芸能人などの著名人も数多くレーシックを受けています。また、ネット上では客観的に見ても肯定的な書き込みや口コミの評価が多いのが事実です。


また、老眼対応のコースなどもあり、40代からレーシックを受ける人もいますが、40代からのコースは割高に設定されているので、30代までに受けるのがお勧めです

気になるマイナスの口コミ評価としては、「料金体系への疑問」に関する書き込みがあります。


例えば、レーシックの料金に関して、複数のプランが掲載されており、患者は、一番安い8万円のプラチナレーシックにつられて問い合わせをしてくるケースが多いのですが、検査の結果、スタンダードプランの中では最も高いアイレーシック15万円を勧められるようにシステム化されている、というもの。


しかも、安い施術も高い施術も内容的にはほぼ変わらず、他者との競争の結果、今のような料金体系になったのではないか、という噂もあります。あくまでも口コミの噂ではありますが、そもそも最安値のプランは最初から選べないようになっているのではないか、などという書き込みが気になるところです。


メールや電話で問い合わせをし、実際に検査を受けてみないと自分に最もふさわしい料金プランがわかりません。どうしようかな、と迷っている場合には、まず無料の検査を受けてみること、自分の目で確かめてみてから決断をしても遅くはありません。


⇒ 品川近視クリニックの資料請求・予約はこちらから
⇒ 品川近視クリニックの詳しい情報・口コミはコチラ


レーシックふくろう流、良い病院の見極め方とは?

ちなみに、当サイトからは神戸神奈川アイクリニック品川近視クリニック

>> 神戸神奈川アイクリニックの管理人評価
>> 品川近視クリニックの管理人評価

 

あなたが知りたいことを教えて下さい

今回の記事はいかがでしたか?

さらに詳しく知りたいことや「こんな特集をして欲しい!」などご要望があれば、ここからレーシックふくろうに教えてください。あなたからのコメントをお待ちしております。



そこはどうなの?!Q&A