レーシック 眼科 - 東京&大阪&名古屋の体験談!! > レーシックの基本情報質問集 > レーシックの治療について色々教えてください。

レーシックの治療について色々教えてください。

レーシックについてもっとよく知っておきたい、直接医師やクリニックの説明を聞いてみたいという方には、各院が行っている無料説明会に参加してみるというのもお勧めします。

インターネットなどでも情報は溢れていますが、基礎知識がないとたくさんの情報の中から的確なものを選ぶことが難しくなってしまうのです。短時間で充実した知識を得るためにも是非参加してみましょう。

レーシックについてもっとよく知っておきたい、直接医師やクリニックの説明を聞いてみたいという方には、各院が行っている無料説明会に参加してみるというのもお勧めします。

インターネットなどでも情報は溢れていますが、基礎知識がないとたくさんの情報の中から的確なものを選ぶことが難しくなってしまうのです。短時間で充実した知識を得るためにも是非参加してみましょう。


1.無料説明会とは

レーシックを受けようと考えている方、あるいはまだ悩んでいるが大変興味があるという方々を対象に、各クリニックでは無料説明会が開かれています。無料でレーシックの説明が受けられる大変貴重な機会ですので、是非参加してみてください。


ただし、ただレーシックの説明会に参加してそのまま話を聞くだけでは意味がありません。クリニックがどんな姿勢でお客様に対し説明をするのかを見極めましょう。


気持ちよく話を聞くことができなければ、実際に通院しても気持ちよく手術を受けることは難しいでしょう。もちろん、説明会だけはよかったのに・・・という場合も有り得ますので、説明会の様子だけで決定するのではなく、あくまでも参考にする程度にしてください。


「とにかくレーシックをしたほうがよい」といった押し売りに近い説明ではないか。質問者に対して上からモノを言うような態度を取っていないか(曖昧な部分がないか)。成功例に対して失敗例やリスクの説明が極端に少なくないか。


このような点にも注意して、冷静に見るようにしましょう。体験談を聞くことができたり(もちろん、成功者のみに限られますが)、簡単な検査を受けられる説明会もあります。


2.無料説明会実施クリニックと説明会の内容

可能であれば、1つのクリニックの説明会だけでなく他のクリニックの説明会にも出席して、比較判断するようにしましょう。レーシックは一生に関わることです。より冷静で的確な判断が求められるものですから、多少の手間を惜しまないよう心がけましょう。

無料説明会を実施しているクリニックをご紹介します。


神戸クリニック

東京、神戸、大阪、北海道、北九州、福岡で無料説明会が行われます。神戸クリニックの無料説明会は開催500回、参加者1万5000人を越えており、人々にレーシックの情報を提供する場として重要な役割を果たしています。堀江貴文さんや玉田圭司選手(名古屋グランパルス)がレーシック体験者としてゲスト出演したこともあります。

【インターネット予約】 
可能

【説明会申込特典】
軽食付き、優先検査予約、当日の簡単な検査、レーシック体験談参加(質問可)


・当日の流れ

①挨拶、概要説明
司会者が挨拶し、説明会の流れや概要を説明します。

②アイレーシックビデオ放映
実際の手術のビデオ映像を見ながら、アイレーシックの検査、手術当日の流れなどを説明します。

③当院レーシック体験者の説明
実際にレーシックを受けた方の体験談を聞くことができます。

④立食フリータイム
食事しながら専門カウンセリングスタッフの話を聞くことができます。質問も可能です。


その他、無料説明会のあるクリニック


SBC新宿近視クリニック

東京、大阪にて開催。クリニックスタッフが説明会希望者の職場などに出向いて説明会を行う「ミニ説明会」もあります(東京23区内と大阪市内に限る)。

【インターネット予約】 
可能

【説明会申込特典】
特になし


神奈川アイクリニック

関東、東海、関西エリアにて開催。

【インターネット予約】
可能

【説明会申込特典】
無料視力検査


3.説明会チェックポイント

説明会に参加する際には、どのようなポイントに気をつけて話を聞くべきかを事前にまとめておきましょう。そうすれば、確認したいと思っていたことを聞き逃してしまうこともありません。

確認すべきチェックポイントをまとめてみましたので、参考にしてみてください。


【レーシックについて】

・手術の種類ごとの説明(費用とその費用に含まれるもの、含まれないもの/アフターフォローについて/保証年数と保証内容について/手術内容の違いについてなど)

・手術前の適正検査はどのようなことを調べるのか、無料であるか。

レーシックによる視力回復が認められない場合について。

レーシックによる合併症、後遺症のリスクについて。

追加矯正や再手術について(それらのクリニック保証について)。

・手術前に必要な準備(コンタクト使用者はコンタクトを控える期間など)。

・当日のスケジュール。

・クリニックが提案するスケジュールに無理がある場合、柔軟な対応を求められるかどうか。

・手術の方法について。

・手術後に現れる症状について。

・定期健診について。

・手術後に必要なこと、避けるべきことについて。

・支払いについて(各種割引や補助、費用の支払方法、支払のタイミングなど)。


【クリニックについて】

・しつこい勧誘はないか?あくまで選択肢のひとつとしてのレーシックを提案しているか?

・手術費用、手術以外にかかる費用について曖昧な部分はないか?

・質問に対して明確に答えているか?

・クリニックについて都合のよいことだけを言っていないか?

・リスクについて十分言及したか?リスクが実現してしまった場合のクリニックの対応を言及したか?

・レーシック失敗例について被害者を悪く言うようなことはないか?

・医師やスタッフに、丁寧さ、誠実さが感じられるか?

・感染症予防や衛生管理についての取り組みはどのように行われているか?


症例数が多いクリニックは、必ず症例数をアピールします。<しかし、数字の大きさがそのままクリニックの実力に繋がるかというと、必ずしもそうとは言えません。

実際に執刀する医師全員が同じ腕を持っているわけではないからです。どのような医師がいるのか、ひとりひとりの症例数はどれくらいなのかなどまでつっこんで確認できれば、より不安は解消されます。


また、レーシックを受けた後のアンケートも、あくまでもレーシックを受けた直後の視力をメインとして取ったものであり、視力とは関係ない見え方の質などは問われていない場合が殆どです。


レーシックの歴史自体がまだ20年程度であることをよく考え、クリニックが見せる顧客満足度を鵜呑みにしないように気をつけましょう。


レーシックふくろう流、良い病院の見極め方とは?

ちなみに、当サイトからは神戸神奈川アイクリニック品川近視クリニック

>> 神戸神奈川アイクリニックの管理人評価
>> 品川近視クリニックの管理人評価

 

あなたが知りたいことを教えて下さい

今回の記事はいかがでしたか?

さらに詳しく知りたいことや「こんな特集をして欲しい!」などご要望があれば、ここからレーシックふくろうに教えてください。あなたからのコメントをお待ちしております。



レーシックの基本情報質問集