レーシック 眼科 - 東京&大阪&名古屋の体験談!! > やってよかった!体験談2 検査から術後まで、利用者のリアル体験

やってよかった!体験談2 検査から術後まで、利用者のリアル体験

目が悪い⇒コンタクト⇒レーシックをしようと思った経緯

中学生の頃から近眼が始まり、高校を卒業する頃には眼鏡やコンタクトレンズなしだと生活しづらくなっていました。
裸眼での視力は左右とも0.03前後でした。

詳細はこちら>>>

品川近視クリニックの検査、カウンセリングを受けてきました。

【品川近視クリニックの説明・カウンセリング・検査について】

一念発起した私は、どこの病院にしようか色々悩んであげく、最初から気になっていた(芸能人の方の体験談が多く載っていた)「品川近視クリニック」に予約を入れました。

詳細はこちら>>>

品川近視クリニックの手術当日の全て〜私の場合〜

【手術当日】

当日は2週間使用をやめているコンタクトレンズはもちろん装着せずにクリニックへ行きます。整髪料と香水の使用は禁止されています。

女性の場合、化粧(特に目のまわり)もしてはいけません。
気をつけることはこれくらいで、院内で受付をしたら手術室へ向かいます。

詳細はこちら>>>

品川近視クリニックのアフターケア、後遺症、視力回復具合をレポ


手術翌日から痛み止めの点眼薬を使用しなくても、激しく痛むことはありませんでした。
時々、ごくわずかですがしみるような痛みはあったように思います。

詳細はこちら>>>